Pocket
LINEで送る

5秒で求める浮力

浮力を求めるのが難しい?

 

学校や塾の授業がよく分からない?

 

そんな君にはこの公式を伝授しましょう。

point!
水の中に沈んでる物体の体積({cm}^{3})を100で割るだけ!!

本当に5秒で解けます。あっという間ですからね!

 

それじゃあ、例題行きますよ。

 

 

 

【例題1】

物体にはたらく浮力を求めよ。

 

 

【答え】

200÷100=2N

終了!ね?簡単でしょ?

 

 

 

それじゃあおもっきり難しいの行きましょう!

 

 

 

【例題2】

物体にはたらく浮力を求めよ。

 

 

【答え】

10×5×20÷100=10N

 

 

 

はい、これで君も浮力マスター!

こちらの記事も読まれています